電動アシスト自転車パナのギュットかブリヂストンのビッケか

  • By:
  • カテゴリー: blog
blog

あおが大きくなってきたので、電動アシスト自転車を購入することにしました。

まずは近所で走っている自転車をよく観察。

イイナ、と思うのは、

ブリジストンのbikke

パナソニックのgyutto

カタログをもらって並べてよく考えます。

さて、パナソニックの良いところ

坂に強い。

横浜は坂ばかりなので坂の上に住んでいるならパナにしろ、と二店舗で同じことを言っていました。

パナの電動アシストの特徴は後輪部分にアシストがあってぐいっと後ろから押してくれるイメージ。なので後ろが重たいです。

実は15年くらい前にヤマハのパスを長男と乗っていたので後ろから押されるのは経験済み。ほぼ一緒です。

更に、車の鍵みたいなキーレス風な機能があってこれにすると価格が高い。キーレスとかいうけど別にキーレスではない。

乗るときに自転車の鍵を差し込めば自動でガチャンと鍵を解除して
くれます。この付属のマシンがデカい。キーレスだとカゴが金属ではまずいらしく、前のカゴがプラスチックなんだけどデカいのでなんでも入って素晴らしい。

いちばん良いなと思ったのは、自転車を停めているとき前輪が固定されて動かないから子どもを乗せるときふらつかない。これも自動解除してくれる。とても優しい。

忘れちゃいけない子ども用のリアシート、パナは超安全設計でがっちり作られていて、しかも母ちゃんのことも考えて後ろにはポケット付き!優しい!

パナは良いところばっかり。でもイマイチオシャレ感に欠けます。お友達が買ったキーレス機能付の高いやつはマロンベージュですがアレくらいしか可愛い色はなかったです。

 

ママ友のギュット。マロン色が可愛いです。 ピンクのメットも可愛い!

ただ、電動アシスト専門屋さんに行ったらキーレス(?)機能のものは高いだけ、と勧められませんでした。
でもパナにしろと言われました。
というか、とにかくパナ押し。

小売業者で働いているわたしは、売れると相当パナからお金もらえるのかしら・・とちょっと疑った・・。

 

お友達が自転車を乗るようになったら、あおも、

「俺も早く乗りてぇ!」アピールがありました。

 

さて、次はブリヂストンのビッケ。

ビッケの良いところ。
まずは、かわいい。キャラクターのくまさんが可愛いです。色もおしゃれ。カスタマイズもできる。

ベルトが金属じゃなくてゴムだから錆びない。メンテが面倒な私には大事なところ。

アシストは前に付いています。なので前側がすこぶる重たい。
でも下り坂でバッテリーを充電してくれる。→昔の自転車が前の車輪にランプが付いていて、ギーギーと音をさせながらランプが点灯するイメージ。だからって別にペダルは重くならない。

下り道に強い。山登ったら帰りは下りだから安全(?)かもね。
実際、下りってスピードが出るから怖かったような・・。うちは平坦なので別に構わん。

実際ヨドバシの自転車屋さんには、山の上に住んでいる訳ではないのでビッケでもいいよ、と言われました。

 


めっちゃなやむー。

悩んだよー。悩んだ結果、というか最初はビジュアルで、ビッケ!

更に神戸のおしゃれ自転車屋さんのブログで、どうやら坂も問題なく登れるということを発見。
ショップのFBからメッセージを送っていろいろ質問をしたら丁寧にお答えいただきました。

もうほぼ気持ちはビッケに決定!
プラスエム・マザー&キッズバイシクルストアさん、本当にありがとうございました。

更に、2回目のヨドバシ自転車屋さんの訪問でビッケの試乗をしました。

おおおおおお!やべー!やさしー!
アシストが強引じゃないー!!

パナ、ヤマハ、ビッケの前乗せタイプの背中からぐいっと押す感覚、じゃなくて、前から引っ張ってくれる感覚がわたしは優しさ、と思えて好き!

ということでビッケに決定!

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


blog
ストレスの発散方法メモ

先月美容院に行ったら、ストレス発散からのストレスを食い止める考え方を教えてもらったので、メモです。